Home » UAZVANTRUCK (CROSS COUNTRY VEHICLE) by Ishikawa Yuichi
UAZVANTRUCK (CROSS COUNTRY VEHICLE) Ishikawa Yuichi

UAZVANTRUCK (CROSS COUNTRY VEHICLE)

Ishikawa Yuichi

Published
ISBN :
Kindle Edition
71 pages
Enter the sum

 About the Book 

いわゆる東側諸国ではポピュラーな四駆のバン・トラックなのに日本では希少車です。オフロード四駆としては優れたUAZですが車の製造品質では世界一の日本にあっては細かく見ると語るに落ちる仕上げの車です。しかし悪路をものともせずに人や貨物を運ぶ道具として見た場合は優れた面も多くあり学ぶべきところもあります。何を四駆に求めるかによって評価が極端に変わる車です。この四駆が長年に渡り大量生産されて軍用・民間用として使われて、現在も現役なのも事実です。このUAZというのはウリヤノフスクの自動車工場の意味です。More いわゆる東側諸国ではポピュラーな四駆のバン・トラックなのに日本では希少車です。オフロード四駆としては優れたUAZですが車の製造品質では世界一の日本にあっては細かく見ると語るに落ちる仕上げの車です。しかし悪路をものともせずに人や貨物を運ぶ道具として見た場合は優れた面も多くあり学ぶべきところもあります。何を四駆に求めるかによって評価が極端に変わる車です。この四駆が長年に渡り大量生産されて軍用・民間用として使われて、現在も現役なのも事実です。 このUAZというのはウリヤノフスクの自動車工場の意味です。創立は1941年でモスクワで軍用車の製造を行いその後他の軍需工場と同様に東へと疎開してウリヤノフスクで軍用車や弾薬を製造しました。戦後は一貫して小型の四駆を開発生産して1958年に452型という四駆トラックの開発を行い、それ以来この四駆バンと四駆トラックそしてジープタイプの3車種を生産してきました。あまり西側には輸出されなかったのですが旧ソビエト連邦内はもとより東側の各国では軍用・民間用共に広く使われて今も現役。社会体制として産業が分業化された結果で初めから四駆専業メーカーです。ランドローヴァーも四駆専業でするが元々は乗